2019年6月1-2日、東京のアースプラス ギャラリーでは、ベル・ベンジャミン、ルベーグ・セバスチャン、カンケ・ブルノ、とベリー・コリンと言う東京に住んでいる外国人写真家が、がんと闘う写真展(がん研究資金調達のための写真展)を開催しました。

イベントは大盛況でした。200人以上の方が写真展にお越しくださり、ギャラリーでは341,000円の寄付が集まりました。また、写真の複数のプリント注文を受けております。

写真展に参加できなかった方も、がん研究をサポートすることができます。3,000 円ポストカードセットを買えます。または展覧会の写真のプリントを注文することができます。収益は全て寄付され、ガンの研究資金となります。

 

目標は9月末までに1,620,000円(15,000ドル)を集めることです。募金活動の進捗状況は追跡できます皆様のサポートに大変感謝致します。

One Goal: End Cancer !

ベン、セバスチャン、ブルノ、コリン

写真ルベーグ・セバスチャン、ベル・ベンジャミン